日本語 English 中文
デザインとココロの世界
Design & Spiritual
0120-123-123
10:00-18:00

見えない世界からアドバイスをもらう方法

recommend

11月は「霊性向上月間」とすることに決めました、TSUNAGI Kumiです。

マイブームで誠に恐縮ではございますが、ツキイチコラムも「見えない世界からアドバイスをもらう方法」としてお届けしたいと思います。

私は、スピリチュアルリーディングを仕事に取り入れているのですが、生まれつき霊感があったわけではなく、ある悲しい経験とエネルギー調整により、メッセージが受け取れるようになりました。

そんな私ですので、見えない世界からアドバイスをもらうことは決して特別なことではなく、誰にでもできると思っています。

「でも私には、きっかけになる経験やエネルギー調整なんて縁が無いし…。」という方。

今抱えておられるお悩みや、願い事について、目を閉じて自分の中で答えを探してみたことはありますか?

もしやってみたことがなければ、一人きりで目を閉じて自分の中にしっかり意識を向け、「〇〇についてアドバイスをください」と聞いてみてください。

ここからは「直感」の出番です!

どんなメッセージが返ってきましたか?

言葉かもしれないし、映像かもしれないし、色かもしれないし、体の感覚かもしれません。

最初は何も返ってこないかもしれません。

無理に探そうとせず、リラックスして「直感」を待ってみてくださいね。

今日がダメなら、また明日でもいいのです。

高次元や霊界のメッセージを聞くことは難しいかもしれないけれど、あなた自身のハイヤーセルフや潜在意識なら、そのうちきっと「直感」を利用してメッセージを届けてくれると思います。

もし何かアドバイスがもらえた気がしたら、気のせいでもOK♪速攻でメモしましょう!

そして、光の世界からのメッセージか、自分のエゴなのか、見極める練習をするのです。

もし判別に悩んだ時は、以下の問いに当てはめてみてはいかがでしょうか。

・そのアドバイスは誰かを不幸するものではないか

例えば、そのアドバイスが何かを踏み台にして自分だけが幸せになるようなものだと、光のメッセージとは思えません。たとえ自分の喜びだけを追求しているようでも、最終的には周りの方も幸せにするというものであるはずです。

・それは不安から選ばれた答えか、ワクワクから選ばれた答えかどちらなのか

例えば、「仕事を辞めたら良い」というメッセージだったとして、「仕事が嫌だから」という現実逃避から出たものか、「他にワクワクすることがあるから」というポジティブな思いから出たものか、どちらでしょうか。

他にも、タロットカードやオラクルカードなどのカードをお持ちであれば、1枚引いてみるのも有効です。

それでも悩んでしまうかも知れませんね。

もちろん私も、葛藤したことや失敗したことはたくさんありました。

ですが、そのアドバイスを実行してみないことには、答え合わせは一生できません。

とても勇気のいることですが、「自分の直感を信じて行動すること」この繰り返しが霊性向上につながるのです。

私は、過去の経験の中で、その人自身が導き出した答えでないと、なかなか行動につながらないことを感じています。

どんな占いでも、どんなアドバイスでも、自分のど真ん中が納得していなければ、行動できないのです。

逆に、自分の中にある答えに気付けたら、現実はスルスルと動いていきます。

この世界は様々な価値観や意見であふれかえっていますが、時には自分自身からのアドバイスにも耳を傾けてみてはいかがでしょうか。

元々誰にでも、自分で自分の人生を創る力が備わっているのですから♡

お問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です